メンズ

軟骨の強化が変形性膝関節症の大きな対策になる

更年期障害の予防になる

ウーマン

女性ホルモンの減少によって更年期障害の症状が出てきたら、エクオールと呼ばれる成分を摂取するようにしましょう。エクオールは、ホルモンの減少によって不足するエストロゲンの働きをカバーしてくれます。

詳細

ヌメリの成分

男女

健康美容に欠かせないフコイダンは、本来は海藻類に含まれるヌメリ成分です。そのためワカメやもずくといった海藻を食べることで摂取できる成分ですが、最近ではフコイダンだけを凝縮したサプリメントなども販売されています。

詳細

女性に多い足の病気

膝

筋肉をつけると改善できる

立ち上がろうとすると膝のところに痛みが走ったり、歩き初めに膝が痛くなるのは変形性膝関節症という病気です。特に女性に多い病気で60歳以上だとおよそ4割の人が変形性膝関節症を発症しています。膝の関節の周りには軟骨という柔らかい骨があって、膝の骨をクッションのようにくるんで守っています。軟骨が加齢によってすり減ってくると膝の骨が神経に直接あたるようになるので、膝を動かすと神経を刺激して痛むようになるのです。女性に多いのは男性に比べて筋肉量が少ない為、膝にかかる負担が大きいからです。その為変形性膝関節症を改善するには運動して筋肉をつけることが大切です。でも動かすと痛みが生じている状態では運動するのが難しい場合があります。そういった時はまずサプリメントなどを飲んで軟骨を修復してから運動をすると良いでしょう。

まずは軟骨を修復する

人間の体は肌も骨も常に新しく生まれ変わっています。軟骨も例外ではありません。しかし年をとってくると新しい細胞が生まれにくくなるため、軟骨がすり減ったままの状態になります。軟骨成分を補うサプリメントを飲む事で、新しい軟骨が出来やすくなり変形性膝関節症による痛みも改善してきます。軟骨を構成している成分はグルコサミンやコンドロイチン、ヒアルロン酸やコラーゲンなどです。これらは食品にも含まれていますが、軟骨を再生できるほどの量を摂るのは難しく、しかもカロリーが高いものが多いため余り女性には勧められません。サプリメントならカロリーを気にせず手軽に摂ることができます。サプリメントを飲んで痛みがなくなったらそれで安心せずに運動をすることが大切です。足の健康は生活の質を高めると共に、寿命をのばすことにもつながります。

イチオシサイト

  • はじめてのグルコサミン

    よくわかる変形性膝関節症情報が掲載されています。少しでも症状を良くしたい人におすすめのサイトといえます。
  • 美レンジャー

    更年期障害の対策にも最適。エクオールを効率的に摂取すれば、心身の問題を解消することが出来ます。要チェック!

ダイエットに効果的な商品

ウエスト

こうじ酵素は、その高いダイエット効果が口コミで話題になっている健康食品です。空腹時に最も高い効果が得られるため、飲むタイミングを見極めることが大事です。七種類の栄養豊富な穀物が酒造メーカーの技法によって発酵処理されています。生きた酵素が含まれており、一日に三錠飲むだけで十分です。

詳細